2017/2/12 ビシアジ釣り 湘南片瀬港萬司郎丸~はなまるをもらう~

2017/2/12 今日はビシアジ釣りでいつもお世話になっている神奈川県藤沢市湘南片瀬港の萬司郎丸さんに乗りました。

先日のビシアジ釣りでは、トップと20匹も差がついたという結果に終り、内心穏やかではありませんでした(笑)

リベンジと来月に出張寿司の予定が入ったので、アジを釣ってメニューの中で、アジをどう調理するか、日本大学水産の同窓生M君と相談する目的もありました。

マルイカ・ヤリイカと何を釣るか直前まで悩みましたが、アジにしました。

5:40頃、港に着きました。

昨日は風も波もあり釣りにくかったそうですが、今日は穏やかです。

 

こちらは、一足先に出港するマルイカ船です。

萬司郎丸

6:30出港し、今日は2人で江の島沖のポイントを目指します。

45分ほどです。

途中、夜明けの富士山と月が綺麗でした。

富士山と月

 

ポイントに着き、開始です。

水深は120mです。

しかし、……釣れません。

30分以上経過し、ようやく1匹!

しばらくして、もう1匹!

少しして、もう1匹….。

アジ釣り

大きさはいつもの30cm以上のアジです。

しかし、数が少ない….。

しっかり棚を取ってビシを落としますが、毎回微妙に棚がずれていて、食わせるまでに時間がかかります(汗)

9:00になっても3匹(笑)

アジ釣り

 

その後は、アジも活発にえさを取ってくれて、数を伸ばします。

バレもあり、PEラインが80mで切れたり(涙)、根掛かりしビシごと無くなったり(涙)いろいろな事がありました。

 

でも、今日はいい天気でした。

アジ釣り

アジ釣り

 

いつもの物差しを置いていませんが、30cm以上はあります。

アジ釣り

 

今日の釣り方が何となくわかり、1匹づつ釣っていきました。

何か、話してる???     ↓↓

アジ釣り

 

13:20沖上がりまで、33匹でした。

一番上の最後の1匹以外は、血抜きしてあります。

 

アジ釣り

最後に、船長に「何匹だった??」と聞かれて、「33匹でした」と答えると

「お!マル以上のハナマルだ!!!」と褒めてもらいました。

 

アジ釣り

夏のようです。

田舎の鳥取は30年ぶりの大雪だそうです。

 

アジ釣り

今日はこれから、M君のご実家でアジ料理です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です