2019寿司会〜夏 最高のウニの食べ方 ハモ料理3種

 

2019/6/15 神奈川県川崎市にて「寿司会〜夏」を、総勢16名の方に

お集まりいただき開催しました。

 

「寿司会」とは3ヶ月に一度、私が季節にあったネタを全国の釣り師ネットワークから準備して、魚好きの方に召し上がっていただく会です😊

 

16:00〜20:00までの出入り自由な会で飲み物は持参いただきます😀

 

今回のメインは、北海道の漁師さんから空輸した

生きたウニ」です😊

 

届いて見るまでドキドキでしたが、何とか送って頂けました😀

 

ウニとして食べている部分は生殖器ですので、

時間が経つとウニは自分の酵素で生殖器を溶かしてしまします。

 

ですので、ミョウバンなどの薬で溶けない様にして保存します。

薬臭いウニが出まわる原因はここにあります。

 

最高のウニを食べるには、生きたまま送ってもらう以外にはありません😊

 

うに

 

お一人ウニが食べられない方がいらっしゃったので、30個送ってもらいました。

うに

 

 

さて、もう1つのメインは「宮崎産のハモ」です😊

 

こちらは、全部で3種の料理にしました😀

 

昨日のメニューです🍣

1、私の釣ったスルメイカ塩辛

2、自家製アンチョビのバーニャカウダ

バーニャカウダ

3、宮崎産ハモ湯引き 梅

4、釣り物カンパチの味噌焼き

5、宮崎産ハモとエビの天ぷら

6、寿司6種 ( 本マグロ中トロ、釣り物アカイカ、自家製〆サバ、サーモン、北海道イクラ、玉子、炙りエンガワレモン)

寿司

 

7、お椀 ( ハモ、シメジ、三つ葉)

8、生きウニ ( お一人様 2個)

ウニハサミ

 

ウニは最初の1つを使って、私が食べ方を説明させて頂きましたが、

後は皆さん自身でやって頂きました😊

20:00過ぎに、Yさんの一本締めで閉会しました。

いつものように??後片付けをお手伝い頂きありがとうございました汗💦

 

昨日はあいにくの雨の中、皆様にお集まり頂きました。

お仕事の途中で参加頂いた方や、当日に腰を痛めながら参加頂いた方、結局1時間程しか居られなかった方、2時間程かけて参加してくださった方、などなど、、、参加して頂きありがとうございました。

 

寿司会

 

来て良かったなと思って頂けるようにやりました。

まだまだ、ですが(^^;; もっともっと頑張ります。

皆様のお陰で良い誕生日になりました。

ありがとうございました。

上田

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください