スジイカ64杯茨城県鹿嶋市出張寿司とびうお出張寿司職人

2021年10月 今回は、茨城県鹿嶋市にスジイカ釣りに行ってきました😄

相模湾のイカは、8月からさっぱり釣れなくなり、10月に入ってもヤリイカが一日通して2〜4杯の釣果ばかりです😢

偶然、釣具屋さんで会った方が「茨城県でイカが釣れている」と教えてくれたのをキッカケに釣果を見ていると、100杯❗️、200杯‼️、300杯‼️❗️と釣れてます😄

釣果を見ていたのは幸栄丸さんで、16:30に出港して23時ごろまでの夜釣りです🌙自宅から、幸栄丸さんまで165km…家族には内緒で🤬取り敢えず、行ってみました。

15:30集合だったのですが、時間も読めないので少し早めに出掛け、14:00過ぎには港に着きました😄

都内や栃木県、神奈川県からも来てました🚗

スジイカは、浮スッテ2、5号、重り150号で釣るそうです。

仕掛けは船宿で売っていると聞いていたので、購入して船に乗りました🚢

 

 

イカを寄せるランプが付いてます😀

船は二艘で、片側7人でしたが、大きな船でしたので広々でした😄

何回か来ていると言うおじさんや、自作で浮ステッテが飛ばされない為の磁石版を作って来ているおじさんから、「この船は法人化していて、船長も中乗りも全てサラリーマンだ」など話を聞きながら、準備しました😄

16:45、予定より遅れて出港しました⛴

 

 

ちょうど、日没の時間でポイントに着くまでは夕日ばかり見てました🌇

普段は朝日は見ますが、夕日を船の上で見るのは初めてでした。

何かを考えさせられる夕日でした。

 

 

 

高速船で走る事、1時間半。やっとポイントに着きました😄

私は、8本の直結でスタートしました。

一投目から、5杯😄

二投目も5杯😄

おぉ、これこれ‼️と、船の横揺れを踏ん張りながら釣りました。

集魚灯には、サバなのか?海面付近には魚も集まり、それを追ってシイラも来てました🐟

 

最初のポイントで40杯ほど釣れてから、周りもパッタリ釣れなくなり、また移動で20分程走り、再開しましたが、ここではうまく乗せられず😅、ブランコ仕掛けに変えました。しかし、途中でサバが4匹かかり、回収。二投目も途中でサバが4匹かかり、回収。また、直結に変えました😅

しかし、最初ほどの乗りはなく、風と波も強くなり、21:30に沖上がりとなりました😂

 

 

正味、釣っている時間は3時間もなく、64杯で終わりました😂

船長は300杯くらい釣ったそうです😱

自己最高記録は余裕だ!と思って行きましたが…残念でした😄

午前零時に静かに帰宅しました😄

ヤリイカの群れが相模湾に来るのを待ちたいと思います。

釣ったスジイカは、めんつゆで煮ると美味しいそうなので、出張寿司の前菜でお出ししたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください