2017/5/28 スルメイカ釣り神奈川県藤沢市片瀬江の島港 島きち丸 出張寿司板前派遣

2017/5/28 神奈川県藤沢市の片瀬江の島港、島きち丸さんからスルメイカ釣りに行きました。

今週は江の島沖でスルメイカ釣りが盛り上がってましたが、昨日はまた、渋い感じでした(汗)

5時過ぎに港に着き、受付を済ませました。

すでに、11名の方が受付してました。

ハッチはもう来てました。

ハッチはアジ船ですので、出船まで時間があります。

しばらく話をして、それぞれの船に乗りました。

江の島

朝方は曇ってました。

1時間半ほど走り、城ケ島沖に着きました。

ポイント

今日もまずはブランコ仕掛けから始めました。

一投目から、サバが掛りました。

すぐに直結仕掛けに変えました。

サバが掛った人は、この流しではスルメイカは取れませんでした(汗)

…….その後2時間あたりもありません….。

スルメイカ

1点、2点とようやく掛れ始めました。

上手な方は、4点・5点と掛けていきます。

スルメイカ

ポツポツ釣れて6点になりました。

船団

周りを見ると、30痩くらいの船団が出来ています。

大きな群れがいる証拠です。

 

やはり、仕掛けを投入すると乗るようになりました(笑)

スルメイカ

8点掛けもあり、スルメイカも増えてきました。

沖干し

上手い方は30杯以上取れて、お昼すぎには船上干しの数も増えてきました。(私はやってません)

スルメイカ

お昼にはピークも過ぎて、釣れなくなりました。

今日は18杯でした。

左の方は、以前も見た事のある上手な方で32杯で、右の方も24杯でした。

手返しも、一度に掛るイカの数も違いました。

まだまだ、イカ道は道半ばです!

スルメイカ

 

あ!それと途中で道糸が引っかかり、竿が折れました…..(涙)

竿折れる

 

沖干し

左の旨い方に沖干し、頂きました。

ハッチにも3杯、おすそ分けしました。

ハッチの釣ったアジとスルメイカを港で交換しました。

 

アジ

 

WEBで釣果を確認するとトップは44杯でした。

他の船は80杯を超えている船もあり、どの船も大漁の一日でした。

資源としてのスルメイカ

30隻×10人(低く見積もって)×30杯=9000杯/日×10日=9万杯???

 

スルメイカは1年で大きくなるので、大丈夫なんでしょうね。

春・秋・冬に違った場所で生まれる珍しい生き物なので、今年不漁と言われてても、また来年ですね。

スルメイカはこれからがシーズンですので、早く竿を直します。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です