2017/3/13 ヤリイカ釣り ちがさき港ちがさき丸~終焉~

2017/3/13神奈川県茅ケ崎市ちがさき丸さんから、ヤリイカ釣りに行きました。

今日は寿司屋時代の同僚ハッチと一緒です。

ちがさき丸さんは、一昨年、初めてのヤリイカ釣りで乗った船で、やまちゃん船長に竿の振り方から教えて頂きました。

常連さんは上手い方ばかりで、いつも混んでいます。

それでだんだん、島きち丸、森健丸に乗るようになりました。

今日は、昨日の釣果0-4杯のせいか、合計4人で出船です。

ちがさき丸

ピンクのちがさき丸さんです。

出船

江の島、烏帽子

烏帽子岩と江の島です。

最初は、江の島沖を数回流しました。

しかし、反応はなく、沖の瀬へ向かうことになりました。

14cmのブランコで!と船長からの指示もありました。

沖の瀬

天気予報は波も無く、風も弱い予報でしたが、少し波、風ともにありました(汗)

謎の仕掛け切れが2回あり、120号の重りが二つ無くなり、船長に重りを借りて、ようやく1杯目がきました。

 

ヤリイカ

隣のハッチにも1杯目が来ました!

その後、数回の流しでヤリイカ3杯、スルメイカ2杯の計5杯になりました。

 

ヤリイカ釣り

しかし、仕掛けを落としている途中で、イワシに掛るようになり、スムーズに落ちていきません。

その上、サバもいて海底まで落とせないことや、イカが乗っても上げている途中でサバが掛りイカが外れることも、何回もありました。

船長のアナウンスでは、魚群探知機では良いイカの反応が出ているようですが、乗ってきません。

空ブリの流しが何度かあり、終りの時間が迫ってきました。

サバ

今日は、最近では珍しくサバが掛ったので、取り込みました。

結局、ヤリイカ5杯、スルメイカ2杯、サバ3本で終わりました(涙)

ヤリイカ

そして、活け〆に。ヤリ活け〆

スルメスルメイカです。

下のに、指をかまれました。

スルメ活け〆にしました。

サバヤリイカ釣り

帰るときにようやく穏やかになりました。

このまま、今シーズンのヤリイカは終わりそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です