2016.9.30 ヤリイカ釣り 神奈川県腰越 森建丸 出張寿司

さて、新しいプラズノも磨いて仕掛けも作って、いよいよ実戦です。

今日も船は、神奈川県鎌倉市の腰越 森建丸さんです。

5:10くらいに受付をすませました。

前回と比べて随分、気温が下がりましたね。

 

今日は3人で出船です。

森建丸デッキ

 

片側独占です。

申し訳ないです。

 

竿とリールです。

木曜日にリールも治ってきました。

竿は、いつものDAIWAの極鋭ヤリイカ AGS167、電動リールはシーボーグ500イカです。

出船です

 

6:00定刻に出船です。

雨は降らない予報ですので一安心です。

30分ほどで平塚沖に着きました。

早速、第1投! 水深120m。

50m過ぎでビクビクビク!

サバにしては弱い引きです。

上げてみると?

 

 

 

イワシです。

イワシが掛ってました。

これはこれでいいな~と思ってました。

ピカイチスティックは目立つのかな??と思ってました。

サバラッシュ!

2投目からサバの猛攻に合います。

ピカイチスティックは良い輝きをするのでしょう。

着底しません。

3,4匹サバが掛り、上げてみるとプラズノが抜けてなくなっていたり、下の写真のようになっています。

 

 

ピカイチ折られる

仕掛けの交換、補修で忙しくなりました(汗)

着底したとしても、ヤリイカが乗り、巻き上げている最中にサバが掛り、足だけ上がってくることが5,6回ありました。

 

しかし、大磯・二宮沖に移動すると、ヤリイカの船団が出来ており、ぽつぽつヤリイカが釣れました。

 

ヤリイカです。

 

そのあとも、サバとの戦いでした。

前回のような40cm超える体調のサバは一度も上がらず、すべて20cmほどの太いクレヨンのようなサバばかりです。

ラスト1時間でまた、平塚沖に戻りましたが、その時は5回連続で着底せず、タイムアップとなりました。

ヤリイカ7匹、イワシ2匹、サバ多数

本日の結果です。

9/30ヤリイカ

後半釣れた5匹です。

サバの猛攻になすすべなく、やられました。

あとで考えると、直結にすればよかった!とも思いましたが、船の上では「なんで移動しないんだろう?」と思ってました。

他のお二人は27匹、20匹と同じ船とは思えない釣果になりました(涙)

ピカイチスティックはとても人気でした(涙)

 

活け締めです。

出張寿司の試作用に、活け〆にしました。

色は〆た瞬間に変わります。

ヤリイカ活け〆と野〆の味の違いを再確認したいと思います。

10月7日も以前の会社の先輩とヤリイカ釣りの予定です。

その頃には台風も去っているようです。

ヤリイカ釣りの名人の方、一度ご一緒させてください。

いいよ!という名人のかたはこちらにご連絡ください。

ヤリイカのアップです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です